知立リリオ・コンサートホール

電話番号000-000-0000
メニュー

清水 耀平 ヴァイオリンリサイタル

  • ホーム
  • 清水 耀平 ヴァイオリンリサイタル

清水 耀平 ヴァイオリンリサイタル

2022年11月6日(日) 14:30開演(14:00開場)

主催:知立リリオ・コンサートホール

後援:知立市、知立市教育委員会、知立市文化協会、中日新聞社、(株)キャッチネットワーク、ホテルクラウンパレス知立

※咳エチケット、マスク着用、手洗い・手指の消毒にご協力ください。

※発熱や体調に不安のある方は来場をご遠慮ください。

※コロナウイルス感染拡大予防のため、入場時にご連絡先等の記入、提出にご協力をお願いします。

・出演者へのプレゼントや花束等の受け渡しはご遠慮ください。

・出演者への面会はご遠慮ください。

入場料(税込)

全自由席

リリオ友の会・・・1,500円

一般・・・2,000円

学生(小学生~大学院生)・・・1,000円

※特別席(車椅子スペース)有ります。ホール窓口のみの取扱です。

詳細はお問い合わせ下さい。

※当公演は親子室の設定はございません。ご了承ください。

チケット取扱

ホール窓口:発売中!

ホームページ:発売中!

チケットぴあ【Pコード 220-435】:発売中!

CNプレイガイド:発売中!

プログラム

フォーレ/ヴァイオリンソナタ 第1番 作品13

イザイ/無伴奏ヴァイオリンソナタ 第6番 作品27‐6

ブラームス/ヴァイオリンソナタ 第2番 作品100

サン=サーンス/序奏とロンド カプリチオーソ 作品28

出演

清水 耀平(ヴァイオリン) Yohei Shimizu , violin

2001年生まれ。

第68回 全日本学生音楽コンクール 名古屋大会 中学校の部 第3位

2012.2014.2019年 奏心会オーディション合格、中部フィルハーモニーオーケストラと協演。

13才から3年間、ザルツブルグ モーツァルテウム音楽大学プレカレッジに留学。

在欧中、ドイツ、オーストリア、スペイン(マヨルカ島)にて音楽祭やコンサートに出演。

2017年、プリマ ラ ムジカコンクール 室内楽の部 第1位。(ザルツブルグ)

第21回 ミッドランドスクエア音楽祭に出演。

第12回 ベーテン音楽コンクール 高校の部 全国大会 第1位。

第103回 桐朋学園大学成績優秀者による室内楽演奏会に出演。

2021年、世界的指揮者であるアラン ギルバート氏と大友直人氏が創設した、国際室内楽セミナー

「ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン」(MMCJ)に選抜され参加。MMCJ2021修了生

そこで、「クァルテット フェリーチェ」結成。

室内楽としての活動も始めている。

第4回K室内楽コンクール 第1位

ザルツブルグ=モーツァルト国際室内楽コンクール in Tokyo 2022 第2位(最高位)

2022年9月より、サントリーホール室内楽アカデミー第7期生。

これまでにヴァイオリンを、故上田明子、加藤瑞木、イゴール オジム、ウォンジ キム=オジム、藤原浜雄各氏に師事。

室内楽を、磯村和英、山崎伸子各氏に師事。

 

2017年夏帰国後、桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)に編入学し卒業。

現在、桐朋学園大学 音楽学部3年在学中。

重松 良卓(ピアノ) Yoshitaka Shigematsu , Piano

福岡県出身。桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、現在、桐朋学園大学音楽学部3年在学中。成績優秀者による高校卒業演奏会、スチューデントコンサートに出演。第70回全日本学生音楽コンクール中学校の部ならびに第71回同コンクール高校の部全国大会入選。第26回フッペル鳥栖ピアノコンクール2020 フッペル部門第2位および月光賞。これまで花﨑望、福本幸子、畑瀬由美子の各氏に、現在、中井恒仁氏に師事。